鎌倉市 M様邸      LIXIL:+G

LIXIL  +G
Gルーフ  : フリータイプ W20ダブル W2090×D2635+特注寸法4670(追加フレーム)
デザイン格子:90.30×6本/45°/ピッチ185(隙間≒100)
Gフレーム :カラー/ナチュラルシルバーF

鎌倉の閑静な住宅街に、まるで美術館のようなお家にお住いのM様。
南向きの庭につながるリビングは全面ガラス張の大開口で光溢れる気持ちの良い空間です。
すでに完成形に見えるのですが、屋根空間をつくり、庭をさらに有効的に使う為リフォームをご希望されました。

①TOP
パース ①

イメージパース①

パース②

イメージパース②

before①

Bfore①
シャープで機能美を感じさせる庭空間がすでにあります。完成度に圧倒されてしまいますね。
このお家にぴったりの寸法で造る為に,
建物の大開口のガラスの折戸の寸法を調べる為,
開けたり閉じたりしながら測量させていただきました。
お家の中からM様の可愛いわんちゃんや猫ちゃんがこちらを不思議そうに見ていました。

After①

After①
雨を遮り,陽光をコントロールする屋根が欲しいですが、
お家の雰囲気に合わせて全体はフラットな屋根をご希望されたM様。
その夢を叶えたのがLIXILの+Gシリーズ!
屋根から伸びるGフレームは建物との一体感が抜群です!
ちょうどグリーンカーテンがフレームへバランス良く向かって伸びていますね。

before②

Bfore②
M様の建物の柱や横に走る横桟が均整がとれていて大変美しいです。

After②

After②
シンプルかつモダンな屋根空間。
お家の寸法に合わせてLIXILの+Gシリーズが施工されました。
人の出入りをスムーズにするためにガラスの折戸の開いた所にちょうど柱があります。
また屋根の高さも建物の横桟に合わせてバランスを保ちます。

②

デザイン格子はGフレームの下に1本単位で自由な位置に取付できます。
角度を振ることができるので、自由なデザインが可能です。
今回は45°で、程よくコーナーの目線を遮りました。

④

屋根は必要なところに必要な枚数を取り付けできるフリータイプ。
雨樋,化粧樋は柱・フレーム一体型のデザインで見た目もすっきり。
ポリカーボネートの屋根はお肌に嬉しいUVカット効果付きです。

⑤

この見事な納まり具合。
既設タイルの上に設置する為に職人さんの技が光ります。

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">