横浜市 T様邸  三協アルミ スマーレ

三協アルミ スマーレ(サイドクローズ腰パネルスタイル)
2.5間×6尺/H22/規格寸法
本体色:木調/カフェボローニア
アルミ/アーバングレー
腰壁:アルミ木彫色/カフェボローニア
腰パネル:ポリカ(かすみ)
外観左右:ルーバー引戸
屋根材:ポリカ(かすみ)
オプション:日除けセット(色グリーン)
竿掛けセット(吊下げ型調整式標準)
カーテンレール(ダブル,両側面取付)
網戸(ルーバー引戸用網戸)
■TOP
パースA

イメージパース①

パースB

イメージパース②

①BEFORE暗

Bfore①
人通りが多い道路からよく見えてしまうので,
お庭もスペースがありますが使いきれていない状態でした。

①AFTER

After①
家の前の限られたスペースに、スマーレで目隠しもかねたガーデンルームを設置。
おかげでリビングもカーテンを開けたままくつろげるようになりました。

②BEFORE暗

Bfore②

②AFTER

After②
玄関から,テラスへ明るい色のタイルがつなぎます。

③BEFORE暗

Before③
お庭が変形しているので,この形をどう活かすかがポイントです。

③AFTER

After③
外側の植栽スペースには、シンボルツリーのヤマボウシを植えました。
ガーデンルーム内側はお部屋感覚でくつろげますね。花粉も気にせず安心して洗濯物が干せます。

④

クローズ時。

⑤

ルーバー引戸。施錠したまま通風可能で心地よい風を室内に採り入れます。
簡単に開閉できるスムーズな操作性も魅力です。
ワンちゃんのお留守番場所にもピッタリです!

⑥

家の掃出し窓から見てます。
太陽の明るさもありつつマット調のポリカーボネート板が,プライバシーも守ります。

⑦

スマーレの日除けはお洒落な4色展開。
写真のグリーンの他に,ホワイト,ブラウン,グレーがあります。
お洗濯も可能です。

⑧LAST

室内からの段差も少ないのでワンちゃんも入りやすい場所になったようですね。

横浜市 S様邸 外構リフォーム

以前はクローズ外構に大きい庭木が覆い被さって鬱蒼とした雰囲気でした。
道路側の壁面を思い切ってなくしたことで、すっきりと明るい外構に生まれ変りました。
2つの階段。玄関とお庭へ行く動線を分けて、使い勝手も良くなっています。

パース①

パース②

before

after
クローズ外構から半オープン外構へ。
ここまでガラっと変わると違う家みたい!
ご近所の方からは家もリフォームしたの?と声を掛けられるそうです。

before

after
使用する素材は塗装・石・タイルのみに抑え、
トーンカラーも全体的に落ち着いた印象にまとめました。
石灰岩の石貼りが高級感を醸し出します。

手すりと門扉はLIXILの商品を採用
Rのついた門扉は開口に合わせて設置できるので便利。
アプローチのタイルに映った影が音符みたいで楽しげです。

お庭もみどりに囲まれて素敵なS様邸。
巣箱にひな鳥が孵った時はお呼ばれしていただき、ありがとうございます。
元気な雛たちにとっても癒されました。

横須賀市 S様邸 女子ごのみのかわいいナチュラル外構

門袖と階段に駐車場、コンパクトなオープン外構ですが、
女の子ごころをくすぐる、
かわいさを感じられるナチュラルデザインに出来上がりました。

before

after
すてきな屋根が印象的な建築ともマッチしています。
遊びに来るお子様のお友達に、かわいい~とご好評とのこと!うれしいです!

 

階段と手すりの収まりがスッキリまとまっていて綺麗です。
後付ではこうはいきませんよ!

 

春にはお庭側も外構と同じレンガを敷きました。
レンガの焼きムラがいい味出しています。

鎌倉市 M様邸  新築外構からお庭までトータルに

二世帯のM様邸は、1階住居のご両親ができるだけ広く快適に過ごせるように、というご希望のために、
お打合せ当初より外構とお庭セットでプランニングさせて頂きました。
トータルにプランしたことで、デザインにも工事にも無駄がなく、建築との一体感が感じられます。

before

after
道路に面した角地の立地。プライバシーを守るためできるだけ壁面は高く設定しています。
建築壁面と同じ塗料を使用したことで一体感を感じます。

before

after
お庭の中からみても壁面は圧迫感を感じません。
よく壁をつくると狭く感じるのではないか?と心配される方が多いですが、
デザイン次第で庭は空間となり、広く感じられます。
モダンな空間に仕立てた松がクール!

 

2カ所の玄関も主張しすぎないシンプルなデザインで統一。
門扉はモダンでシンプルなデザインが素敵なYKKの商品を採用。

 

玄関からつながるアプローチのようなウッドデッキの先は、ガーデンルームに辿り着きます。
1階住居にお住まいのご両親へ、もう1部屋のプレゼントです。
後付けのテラス屋根やガーデンルームは建築から浮いてしまうことも有りますが、
M様邸は建築と外構に馴染んで違和感がありません。