葉山町S様邸②

駐車場側の花壇は季節の変化が感じられるよう一年草を中心に植栽しました。春にはチューリップやアリウム、ムスカリなどの球根も咲き、奥様も楽しまれていました。
11
9

Before
施工途中の花壇の様子です。こちらの花壇のデザイン施工も彩庭で行いました。

10

3月の花壇の様子です。冬に植栽したパンジーやビオラ、クリスマスローズがキレイに育っていました。冬に植えたチューリップのアンジェリケとスプリンググリーンも無事キレイに花を咲かせていました。

12

5月の花壇の様子です。初夏らしくブルーと白系のお花で爽やかにとのご希望でした。ブルーサルビアやオルレア、ジニアリネアリスなどを中心に植栽しました。

DSC_0965

シルバーリーフのゴンフォスティグマが涼しげです。花壇に植えた姫リンゴのアルプス乙女は、将来的には後ろのフェンスに這わせてエスパニエ仕立てにする予定です。

DSC_0609

9月の花壇の様子です。秋らしく赤、オレンジ系のお花で植栽をしました。ケイトウの火祭りがとても目立ちます。

15

表札下の花壇スペースはウェストリンギアとヒューケラのキャラメル、アジュガのチョコレートチップ、ティアレア、カレックスのエヴァリロなどの多年草を中心に植栽をしました。

16

Before
植栽前の裏庭です。こちらの花壇も彩庭でデザイン施工を行いました。

18

日当りが悪いので日陰に強い植物を中心にプランを検討しました。

DSC_0993

低木は日陰に強いアオキのサルフレアやアセビのスプリングベル、オオデマリ、春に香りが楽しめるよう沈丁花などを植栽しました。

20

下草類はヒューケラやギボウシなどのカラーリーフを中心に植えつつ、クリスマスローズやアスチルべ、ハマオミナエシなど四季折々でお花が楽しめるよう植栽しました。

葉山町S様邸 ①

葉山の海近くにお住いのS様邸。今回、外構からお庭のリフォーム、植栽までトータルでご依頼をいただきました。奥様がもともと植物がお好きな方で、ご自分でも植えたい木や植物を色々と調べていらっしゃいました。奥様と旦那様の好みをまじえつつ、海近くというのもあり潮害に比較的強い植物を中心にプランを検討しました。
1
2

Before
施工途中のテラス周りの写真です。施工後オリーブやハナミズキ、ツリバナなどを植栽していきます。

3

パーゴラにはピエール・ドゥ・ロンサールとレイニーブルーという品種のつるバラを植栽しました。ピエール・ドゥ・ロンサールは花保ちが良くレイニーブルーは花付の良い品種になります。

4

下草類は植え替えや手入れが楽なよう、多年草や低木を中心に植栽してあります。写真に写っている赤っぽい葉はシモツケのレディインレッド。銅葉のディアボロほど枝が伸びずに比較的コンパクトにまとまります。

DSC_0955

クレマチスはバラの開花時期と合うよう今回はミケリテという品種の物を選びました。

DSC_0951

テラスまでのアプローチ部分はワイルドストロベリーやラムズイヤー、ティアレアなどのグランドカバー類を中心に植栽しました。

DSC_0963

奥様お気に入りのジューンベリー。6月の時期には赤い実を収穫して楽しまれたようです。

DSC_1023

ポスト周りはウェストリンギアやヒューケラなどを植栽してあります。黄金葉のグラスはカレックスのエヴァリロという品種です。明るい葉色で存在感があります。

DSC_1036

テラス周りに植えたオリーブ、ハナミズキ、ツリバナも潮害に負けずに元気に育っています。

横浜市 O邸       グリーンが映えるお庭

玄関からでも、お部屋からでもお庭全体に樹木が鑑賞できる、グリーンがきれないお庭です。手前のキャラのような形がはっきりしているものから、自然味溢れる種類まで多種多様に取り入れております。
1
2 before

before
お隣とも接近しているので、樹木だけで幅を取らない様にプランを検討しました。

3

植栽のボリューム感をだしつつデッキ、アプローチとのバランスを保ちました。

4

水栓と樹木が互いを引き立ててくれます。

5

自然敷きの中にたたずむブルーベリーがかわいい。

6

オリーブ、斑入りマサキ、ムクゲなどでお隣との境もさりげなく目隠し。

7

お庭の角のシラカシとソヨゴです。株立ち状のものが自然の雰囲気を増してくれます。

三浦郡 H様邸 

道路から見上げる様に植栽を施したお庭です。ご夫婦ともに自然の雰囲気をとても大切にされる方で植物と共存できるお庭作りを心がけました。樹木を選ぶにあたり、道路側からの目隠しになる必要もあり、風も強く吹く敷地なのでそれらに耐えうるもの約20種類を選びました。
1
2 before

Before
日あたり抜群の斜面の植栽になりますので植物の成長具合も想定して配置を決めていきます。

3

傾斜地へ色や葉、形の違う樹が配植されてます

4

アプローチ沿いの植栽はナンキンハゼ・メトロキャンドルです。

5

半円形の自然石テラスまわりにもアガパンサスなどのグリーンが映えます。

6

斜面の芝生地にも植栽をしております。日あたりも抜群で今後の成長も楽しみです

7

コハウチワカエデとオリーブ。シルエットが素敵です

8

玄関脇のフェイジョアがお出迎えをしてくれます。

9 お客様がつくられた菜園

お客様がつくられた菜園です。

10

ツルバラ用のパーゴラです。バラがいっぱいに咲くのが楽しみですね。

横浜市 O様邸      みどりに囲まれたお庭 

道路に面しているO様邸。通りからの目隠しのために、一年中みどりの常緑樹で構成したお庭です。コニファーをメインとして、花を楽しむ常緑ヤマボウシ、株立ちのソヨソヨしたシマトネリコ、シルバーリーフのオリーブ、冬はキンカンの実が黄色く色づく。常緑でも、葉の形や色の違いで変化を出したプランニングです。
01
02

ご提案時のプランニング図

03

Before
芝はご主人が貼って頂いていました。窓のシャッターがなかなか開けられない、とおっしゃってました。

04

After
竣工時の写真です。

05

After
竣工後2年目、夏の様子です。お庭の扉のウリン材も色が落ち着いて良い雰囲気です。アーチのバラがかわいらしいですね。

06

竣工時の写真です。

07

こちらも竣工時の様子です。植えこんだばかりなので、まだまだコニファーも細身に見えますね。

08

After
竣工後3年半、冬の様子です。常緑なので冬でもバッチリ目隠し。窓のシャッターを開けていられたのがうれしかったです。1度支柱の交換を行っています。

09