家庭菜園を助けるハーブ!コンパニオンプランツになるオススメ6種

ディル

ハーブは虫除け効果があるものが多く、家庭菜園で育てておくと、周辺の作物にまで害虫が付くのを防ぐことができます。

このように今回はコンパニオンプランツとして利用できるハーブを6種類ご紹介します。

コンパニオンプランツについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【知っ得】コンパニオンプランツとは?5つの特徴を徹底解説

タイム

タイム

タイムは防腐性の物質を含むので、昆虫はタイムの臭いが大の苦手!

特にアオムシを忌避する効果が強いので、アブラナ科の大根、ブロッコリーの近くで育てるのがおすすめです。

タイム自体は乾燥気味に育てなければいけないので鉢で育てて、天気の良い日だけ大根の近くに置くのが、家庭菜園で賢い使い方です!

可愛い花を楽しむならコレ!タイムの栽培で気をつけることは?

ローズマリー

ローズマリー

ローズマリーもアオムシを忌避する効果があります。

また木質化し菜園を守る天然の壁としても機能しますので、畑の周りに植える方も多いですよ!

ローズマリーの効果は乾燥しても発揮されます。

ドライローズマリーをタンスやクローセットに入れておくと服の虫食いを防いでくれますよ!

手作りデザートの香り付けに!ローズマリーの上手な栽培方法とは?

マリーゴールド

マリーゴールド

マリーゴールドの葉は害虫を寄せ付けない香りを発しているので、畑で野菜と一緒の育てられることもある植物です。

特にマリーゴールドの根からはセンチュウを殺す成分が出ているので、作物に悪さをするセンチュウの数を減らす効果があります。

大根などはセンチュウに侵されると表面にブツブツができてしまうので、大根とマリーゴールドの相性は抜群です!

キレイな大根ができますよ!

ミント

ミント

ミントの中でもペパーミントはあ虫よけ効果が高いです。

人間はミントの香りに清涼感を感じますが、虫からしたら毒の臭い。

アリやアブラムシ、毛虫を忌避する効果が高いと言われています!

ミントは育てるのが簡単なので、虫よけのためだけに育てても良いかも知れません。

抜群の育てやすさ!花もキレイに咲かせるミント栽培のコツ

レモンバーム

レモンバーム

レモンバームはレモンの香りがするハーブ。

害虫を忌避する効果は少なめですが、小さい白い花をたくさん咲かせて、ミツバチを寄せ付けます。

レモンバームに引き寄せられたミツバチは近くの花の花粉も運び、受粉を助けてくれるんです。

カボチャやきゅうりなどウリ科の植物の結実を助けてくれるので、コンパニオンプランツとしても役立ちますよ!

さわやかレモンの香りを楽しめる!レモンバームの栽培手順

ナスタチウム

ナスタチウム

ナスタチウムはアブラムシが付きやすいハーブなので、おとりとして使うことができるんです!

トマトやピーマンなどの近くに植えると、アブラムシはナスタチウムの方に好んで集まり駆除が楽になります。

またナスタチウムはアブラムシの天敵であるてんとう虫もおびき寄せる事ができるので、結果的にアブラムシを減らす事が可能なんです!

赤と黄色の花が咲き乱れる!ナスタチウムの栽培方法!

まとめ

家庭菜園でコンパニオンプランツとしても利用できるオススメハーブはこの6種類!

タイム
ローズマリー
マリーゴールド
ミント
レモンバーム
ナスタチウム

害虫を引き付けたり、忌避したり、ハチを呼んだりして周りの作物の成長を助けてくれるハーブです。

コンパニオンプランツは無農薬栽培には欠かせないので、ぜひ一度育ててみて下さい。

参考記事

【保存版】コンパニオンプランツ一覧!目指せ完全無農薬菜園!

 

 

 

グリーンファームあい菜フローラではライン会員募集中

グリーンファームあいさいフローラを
ラインの友達に追加するだけで、
お得情報がもらえます!

 

こちら↓の【友だち追加】ボタンから簡単に追加できますよ!

友だち追加

一足早く1000名以上のお客様に
友達追加していただきましたが、
「旬のお花を安く買えた!」
「プレゼントがもらえて嬉しい」
と大好評!

 

>ライン会員について詳しく知る!<