人参と相性の良いコンパニオンプランツ3選

人参

人参は寒冷地でも比較的簡単に育ちます。

害虫もつきにくいのですが、油断すると「葉っぱが根本から食われてる」「地中の病原菌に侵されてた!」なんてこともあるので、コンパニオンプランツと混植するのがおすすめです。

今回は人参と相性の良い野菜を3種類ご紹介します。

エダマメ

枝豆

人参とエダマメの相性が良い理由

害虫避け

セリ科の人参にはアゲハチョウ、マメ科のエダマメにはカメムシがつきますが、お互い害虫を忌避し合います。

乾燥を防ぐ

エダマメはあまり乾燥させ過ぎると実がさやに入らないことがあります。

しかし株元に人参を植えおくと土が乾燥しないので、実のつきがよくなります。

人参の成長がよくなる

マメ科の植物は根粒菌、菌根菌という菌と共生します。

これらの菌は地中の養分を作物が吸収しやすい形にしてくれるので、一緒に育てている人参にも良い影響を及ぼしてくれます。

人参とエダマメを育てるポイント

エダマメが発芽したら人参の種まき

エダマメと人参は収穫できる時期が全く違うので、同時には成長しません。

エダマメの種が発芽したらエダマメの間に人参の種を撒きます。

エダマメの収穫残渣を残しとく

エダマメの収穫が終ったら、収穫した後の茎や葉は人参の横に置いておきます。

エダマメがそのままマルチになりますし、しばらくは害虫除けの効果も持続します。

ネギ

ネギだけでなく玉ねぎでも同様の効果があります。

ネギと人参の相性が良い理由

病気になりにくくなる

ネギの根の回りに住み着く微生物が人参につく病原菌を倒してくれます。

害虫避けになる

人参はネギ科の害虫、タネバエなどを追い払う効果があるので、一緒にしておくとネギにも有効です。

ネギと人参を育てるポイント

時期の合う品種を選ぶ

人参は品種によって冬に栽培することもできます。

冬栽培の人参を育てるなら玉ねぎと一緒に混植するのがおすすめです。

カモマイル

カモミール

カモマイルと人参の相性が良い理由

カモマイルは益虫を呼ぶ

カモマイルは弱った作物を元気にする作用があり、人参にも効果があります。

カモマイルにはアブラムシを食べてくれるてんとう虫やカマキリが住み着きやすいので人参の横で育てるにはもってこいなんです。

水はけの良い土

カモマイルも人参も加湿は禁物です。

水はけ良い土のほうが育ちやすいので相性もぴったり。

カモマイルと人参を育てるポイント

カモマイルの種の扱いに注意

カモマイルの種は小さく扱いにくいので、キレイに人参の横に種を撒くのは難しいです。

しかしカモマイルは人参の真横に無くてもコンパニオンプランツの効果が期待できるので、キッチリ人参の横で育てなくても大丈夫です。

人参は半日陰でも大丈夫

カモマイルは人参と比べると背の高い植物です。

そのため人参に日光が当たらなくなってしまうこともありますが、人参は日陰でも大丈夫です。

しかし通気性が悪いと害虫が発生しやすいの注意して下さい。

まとめ

人参と相性の良いコンパニオンプランツはこの3種類

エダマメ
ネギ
カモマイル

人参は発芽までさせれば、後は簡単に育つ作物です。しかし、ひとたび害虫がつけば、一晩で葉っぱが無くなることもあります。

害虫の被害を減らすためにもコンパニオンプランツと一緒に育ててみて下さい。

 

 

 

グリーンファームあい菜フローラではライン会員募集中

グリーンファームあいさいフローラを
ラインの友達に追加するだけで、
お得情報がもらえます!

 

こちら↓の【友だち追加】ボタンから簡単に追加できますよ!

友だち追加

一足早く1000名以上のお客様に
友達追加していただきましたが、
「旬のお花を安く買えた!」
「プレゼントがもらえて嬉しい」
と大好評!

 

>ライン会員について詳しく知る!<