早くしないとなくなっちゃう!2018クリスマスローズ入荷

クリスマスローズ入荷

こんにちは

先日クリスマスローズの仕入れに行ってきました。

そして荷物が2/6入荷しました!

◎大輪系多数 全44株入荷!

いつも仕入れに出かけるときは『絶対かわいいのを買ってくるぞ!』という気持ちで臨んでいます。そして今回もかわいいやついっぱい連れて帰ってきました!

今回のは大輪系が多く、みごたえがあります!

◎品種と隠れた銘品

クリスマスローズにも品種が存在します。

クリスマスローズはヨーロッパ、トルコ、シリア、ジョージアと中国の一部に原種が存在します。それらにはある程度名前が付けられてはいます。しかし、それらを色々掛け合わせて作ったものに、また掛け合わせをして、と繰り返し品種改良が行われています。その中にはちゃんとした機関に品種の登録を行って名前が付いたものが園芸品種として存在します。しかし多くの農家さんは自分の屋号などを使いオリジナルの『○○交配』といった形でクリスマスローズを作るのです。そのため全く同じものは2つと存在しないのですが、その中に隠れた銘品があるのです。今回もその中に隠れていた銘品を探して来ました!

◎クリスマスローズの豆知識

クリスマスローズは学名でHelleborusヘレボルスと言います。

クリスマスの時期に咲くバラと言う意味で名づけられたのですが、あれ?もうクリスマスからずいぶん経っているな。と思う方もいるでしょう。

そう、今の時期盛んな品種はオリエンタル系と言って咲くのが遅い品種なのです。それでも温室で育てられているので自然界では3~4月頃開花するものが多いです。

クリスマスの時期に咲く品種は白い花色のニゲルと言う品種を指すのです。

最近は農家さんの努力によってオリエンタル系も咲く時期が徐々に早くなるよう交配されてきています。いずれはクリスマスに色んな色のクリスマスローズ見られる様になると良いですね。

◎クリスマスローズの買い時は今!

クリスマスローズの販売時期はニゲル系も含めて、早いもので11月頃から始まり、オリエンタル系の1~3月がメインです。

その中でも色々見比べて買い物をしたい方は2月の上旬がおすすめです!

隠れた銘品は正に今が探し時ですよ!

◎「え!この株で1580円!?」

クリスマスローズと言うと高価な物と言う印象が強い方も多いでしょう。

でも先述した通り、オリジナル交配では「え!この株で1580円!?」なんてものもザラにあります。開花株では780円からご用意してます。年々株も大きくなってこぼれ種でも増えますし、さらには日かげでちゃんと育つ強い植物です。この機会にお気に入りのクリスマスローズを育ててみましょう!

ishikawa