お手軽に野菜を栽培しよう!初心者でも簡単にできる作物7選

初心者でも簡単に育てられる野菜をご紹介します。

病気に強く手間もかかりにくい野菜を厳選しました。

ミニトマト

トマト

植える時期 4,5月

収穫時期  6〜11月

ミニトマトは種から育てるのは難しいですが、苗から育てれば簡単です。

地植えでもプランターでも育てられます。簡単なのにたくさん実がなるので片手間に栽培するのにピッタリ。

風通しが良く日が当たるところに置いておけば順調に育ってくれます。

なす

なす

植える時期  4,5月

収穫時期   7〜10月

なすも簡単に育ちます。注意するのは温度と水不足くらい。

なすは夏場なり休みますが、また秋から実をつけて美味しい秋なすが採れます。

乾燥には弱いので、水切れには注意が必要です。

ピーマン

ピーマン

植える時期  4,5月 

収穫時期   7〜9月

ピーマンは害虫に強いため育てやすいです。収穫量も豊富で夏から秋にかけて大量に実ります。

大根

大根

大根は春取り、夏取り、秋取りと品種により種撒きの時期が違います。

種から育てても2〜3ヶ月で収穫できる大きさになります。

大根は苗ではなく種から育てます。

土が柔らかくないとキレイな形にならないので、耕す時は深めにするのがポイントです。

小松菜

小松菜は寒すぎなければ1年中育てられます。

いつでも育ちますが、初心者なら害虫被害が少ない秋〜冬にかけての栽培がおすすめです。

種からでも一ヶ月ほどで収穫できてしまうので、プランターで一年中作っても良いかもしれませんね。

葉物野菜なのでプランターでも育てやすい野菜です。

オクラ

オクラ

植え付け時期  5月

収穫時期    7〜8月

オクラは害虫がつきにくく、病気にもなりにくいので初心者でも育てやすい野菜です。

意外と背が高く育つ植物なのでプランターでは根が張れず、倒れてしまうおそれがあります。しかし支柱で支えるなどの対策をすれば大丈夫です。

枝豆

枝豆

植える時期 5月

収穫時期  7〜8月

枝豆は暑さに強く、肥料も少なめで良いのでお世話が楽チンです。

ただ水不足になると枯れやすいので、水切れには要注意です。

種から育てる場合、新芽を鳥に食べられないよう不織布などで対策すると安心。

最後に

今回紹介した野菜たちは病気害虫に強く、初心者でも簡単に育てられるものばかりですが、一手間加えることによって収穫量が増えたり、より大きな実がなったりします。

1年目だけじゃなく2年目3年目と育て方の工夫でどんどん実る野菜が良くなっていくので面白いですよ。