こんにちは、じめじめしたお天気が続いていますね、皆様いかがお過ごしでしょうか。

下の写真は梅雨入り頃のジャガランタ。

屋根より高いところで咲いていたのですが、少し散っていた花びらを見つけ、咲いていることに気づきました。空を見上げて感動!

 

強風の日もあったし、もうだいぶ散ってしまったかな。

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで??

この日の青空のような新商品を発見致しました!

その名も『We L♥ve パクチー』

ちょっと無理やり感ありますね 😆 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年、アジア料理ブームとともに大人気!

からの、既に食卓の定番?となりつつあるパクチー=コリアンダー(香菜)の、栽培セットです!

パクチーのタネが、このままで栽培できるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑このように、袋のままで育てることが出来るので、初めての方もこれだけ買えばチャレンジ出来る!パクチー好きなお子様にもおすすめです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明も、かなり詳しく載っています。

今年は皆さんも、フレッシュで薫り高い、自家製パクチーに挑戦してみませんか?!

 

ではでは、Rでした。

おはようございます♪

蒸し暑い日が続いていますね(>_<)

 

生花を買いに来てくださるお客様からは、暑くなってきてお墓とかお花が持たないのよ~

 

なんてお声も(T_T)

 

正直、やはり切り花にとっては涼しいほうが保ちは良いです。。。

 

これからの季節はちょっと切り花には厳しい季節、、、でも一手間かけて頂くだけで、保ちって違ってもくるんですよ!!♪

 

。。と今日は☆切り花のコツ☆、少しご紹介させて頂きたいと思います(^-^)

 

①切り口は斜めに。

どのお花にも言えることですが、帰られたら必ず新しく切って下さい♪

乾燥してしまった切り口ですと水を吸い上げません。

一般的に斜めにカットしていただいて、切り口の面が多くなるようにしてください。

 

トルコキキョウ☆

当店では少しでも保ちが良くなるように、葉取りや、湯上げをしてから単品しています(^-^)

 

 

 

菊類や枝だものなどは、手で折って戴くか、カナヅチ等で叩く、もっと太いものは縦に十字をいれるなど、ギザギザに、水を吸う表面積が多くなるようにしてください☆

ドウダンツツジ☆十字に割っています♪

 

 

 

 

 

 

 

紫陽花やバラなどは、深く斜めにカットしていただくと良いと思います。

紫陽花☆

焼いて、深く斜めにカットして。。。

ひと手間かけてから、お店に出しています♪

 

逆に球根のものなどはそんなに斜めを気にしなくても大丈夫です☆(^-^)

 

 

②要らない葉は取ってしまう。

 

意外に思われるかもしれませんが、切り花にとって、葉は負担になります。

必要のない下の方の葉は、活ける前に取ってしまいましょう。

又、水に浸かる部分に葉が残っていると水が腐る原因にもなります。

 

③丈は短い方が保つ。

 

保ちの良さだけでお話させていただくと、短い方がその分吸い上げが楽ですから、短い方が下がりにくくなります☆

 

但し切り花って、丈が長い方が高い!って皆様ご存知でしょうか(*^_^*)?

色も形も同じ花、でも丈が違うと市場の値段って全然違うんですよ~☆

大きな花瓶や、豪華な花束に入れられるお花はやはりそれなりの。。。ということですね☆

生産者の方も大きくする分、手間暇かけて育てていらっしゃるんですね☆

ポンと丈の長い花瓶に活けたら素敵なお花、沢山あります♪

 

なので、何でもかんでも短くとはオススメ出来ないのですが、

水替えの度に短くしていって最後は食卓の一輪挿しに☆

など、工夫していただければと思います♪

アレンジメントなどもお勧めです!

 

④延命剤を使う

これからの季節は特にオススメです、お花の保ちが違います!!

 

 

グリーンファームでは何種類かの延命剤をご用意しております♪

(資材コーナーにございます)

 

開花に必要な栄養と、水の腐敗を防ぐ物質が主に入っています。

(金属の花器には使えないものもございます、ご注意ください)

ユリやバラ、他のお花にも効果的です♪

今年、芍薬の固い蕾に延命剤をいれて自宅で飾っていたのですが、きれいに咲きましたよ♪

 

最後まで楽しみたい、つい水替えを忘れがち、、なんて方は是非使ってみてください♪

 

 

 他にも、お花のコツ、ご相談等、何時でもお気軽にお声掛け下さいませ。

皆様の御来店お待ち申し上げます(o^^o)

 

 

                                                                                                             SHIHO

こんにちは(^^♪

今日は、ちょっと蒸し暑い感じですね(>_<)

明日から天気も崩れそうですがみなさんどうお過ごしでしょうか?

種コーナーより ご案内

これから、ハボタンやキャベツ、人参、ブロッコリー、白菜、大根、玉ねぎなどの

秋まき種の入荷が少しづつ始まりました!!

まだまだ始まったばかりで種類は揃ってませんがこれから

7月下旬ごろまでまでには、ほとんど揃ってきますのでお楽しみに!!

 

 

話は変わりますが

ちょこちょこお伝えしている種から栽培中のアデニウム・パキポディウムですが一部植え替えました

現在はこんな感じです♪

アデニウムの3鉢を植え替えました(^O^)/

根元のぷっくり感もいっそう出てきて可愛いですよ~(*^_^*)

パキポディウムは、こんな感じ!!

本葉も出てきて、こちらも根元がいっそうぷっくりしてきました!!

まだ、パキポディウム特有のトゲトゲは確認できませんが少しづつ成長しております(*^_^*)

見守っていきたいと思います(^^♪

 

はた

 

こんにちは、ぬっきーです。

野菜も少しづつ減ってくるなかで、最近入荷した野菜、果物をご紹介いたします。

神谷さんと相原さんのブルーベリーです。

いつも入荷すると直ぐになくなってしまう人気の果物ですが、これからが旬!!

完熟なので、お菓子作りのも使えますよ!!

 

 

 

 

 

ししとう、甘とう美人、ピーマンなども少しづつ入荷してきました!!

 

 

 

 

 

 

ブロッコリー、スティックブロッコリーです

こちらもあまり数が入荷してこないので直ぐに売り切れてしまいます・・・

 

 

 

 

 

 

この他にも、朝採りとうもろこし、ヤングコーン、枝豆、朝採りきゅうり、なすなど旬の野菜を販売しています。


こんにちは♫

 

梅雨の中の晴れ間で、ジメジメした暑さですね💦

 

体力的にもしんどくなってしまう気候ですね〜

この時期しか出来ない観葉植物の植え替えや、夏に向けての庭造りに勤しんでいる方も多いのではないでしょうか?😄

 

昨日の大雨、強風での庭の整理で忙しい方も多いのでしょうか。

 

観葉植物売場では、様々な観葉植物を取り揃えてお待ちしております♫

 

少し変わった多肉植物や、サボテンも、いつも以上に揃えてますよ😄

暑さを和らげてくれそうな、涼しげな『吊りシノブ』も入荷しました!

 

1個2980円です。

 

半日陰の、直射日光が当たらないような場所に置いて、水遣りは充分行き渡るように、バケツなどに水をはって、沈めて染み込ませましょう。

 

こちらは可愛らしさ満点な、『セントポーリア』

たくさん入荷しています♫

1鉢380円からご用意してます。


青と白のコントラストが綺麗な八重咲きの『グレース』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し青色が濃く、淵が白い『イエローストーン』

 

 

など!

セントポーリアは、年間を通して、室内で育てます。

 

室内の柔らかい日光が丁度よく、水もやり過ぎない程度にあげるのがポイントです。

 

こちらは『ソフォラ リトルベイビー』

1鉢 380円

 

 

 

 

 

 

 

 

暑さにも寒さにも比較的強いですが、冬場は室内で育てます。

夏は、蒸し暑くない所で育てます。

 

日光不足になると葉が落ちてしまいます。

時々葉水をしてあげると、乾燥防止&害虫予防にもなります♫

 

是非お試しください😄

夏にもってこいな

 

『食虫植物』1鉢580円や

 

 

 

 

 

 

 

 

『メダカ』1個380円(3匹入り)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

も揃えております♫

(価格は全て税抜き価格となります)

暑い季節ですが、観葉植物で涼みに来てくださいませ♫

 

皆様のご来店、お待ちしております😄

 

まつこ

今日は朝から雨です。予報によれば昼ころから今年一番の大雨になるとの事。

梅雨入りしてから雨が少なかったですが今日は梅雨らしい天気になりました。

そんなあいにくの天気ですが今日は庭木売り場からシナモンマートルの花が満開なのでご紹介しますね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギンバイカによく似ていますが実は別の植物。マートルとギンバイカは同じ意味なのですが、

シナモンマートルはギンバイカとは違う植物なんです。ややこしいですね、、、

オーストラリア原産のシナモンマートルは現地で花を咲かせる時期から「クリスマスマートル」と呼ばれることも。

日本では5~6月頃に白い花をたくさん咲かせてくれます。満開に咲くと涼しげでとってもキレイ。

耐寒性もあり、0℃くらいなら耐えるので関東地方では軒下などに地植えすれば冬越しできます。

さてシナモンと名前がついているとおり樹皮からニッキの香りがするのでハーブとしても利用可能です。

お庭に植えてもきれいなシナモンマートル・オススメ商品です!!

(W)

 

 

ここ数年巷ではパクチーブームが巻き起こり、東南アジアの料理が人気となりました。

東南アジアの料理にはいろいろな香辛料が使われていますが、そのなかでも園芸店で手に入るハーブをご紹介したいと思います。

と言っても熱帯性のハーブが入手できるようになったのもごく最近です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーブティーとしても有名なレモングラスです。

比較的昔から手に入りやすいハーブで人気もあります。

葉をちぎると強いレモンの香りがします。

葉っぱはハーブティーとして、消化を助ける作用があります。

根っこの部分はトムヤムクンの香りづけに使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーというハーブ。

なかなかなじみのないハーブですが、トムヤムクンの香りづけに使われているそうです。

ショウガ科の植物で、ショウガより香りが強く、芳香ショウガとも呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コブミカン。

東南アジア原産でタイ料理には欠かせません。

主に葉っぱをスパイスとして利用され、トムヤムクンやタイカレーなどに使われます。

トムヤムクンっていろいろなハーブが入っているんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パクチーファラン。

ノコギリパクチーとも呼ばれます。葉っぱが確かにギザギザしています。

パクチーと名前がついていますが、本来のパクチー(コリアンダー)とは別の植物。

ただ、香りはパクチーに似て、パクチー同様料理に使われます。

ベトナムのフォーに使われているのが有名。

ベトナム料理以外にもタイ、インド、メキシコなどいろいろな料理に使われているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイバジル。

バジルはパスタやピザなどイタリア料理で有名ですが、実は東南アジア原産のハーブなんです。

バジルもスイートバジルはよく目にしますが、ほんとはいろいろな種類があるんです。

タイバジルは名前の通りタイでグリーンカレーとして広く使われています。

ちなみに最近ブームになったガパオライスにはタイのバジルでもホーリーバジルを使われるので、タイバジルとは別種になります。

タイバジルはベトナムではフォーに使われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイトゥーイ。

ここまでくると聞いたこともないハーブですが、初めて入荷したのでご紹介!

東南アジアではお菓子や料理に甘みをつけるハーブとして使われ、東洋のバニラと呼ばれるみたいです。

葉を加熱することで、料理に甘い香りが移ります。

その他お茶にも使われるみたいですが、ここまでくるとあまり日本人にはなじみがないですね。

でも気になった方は育ててみては?

 

なかなか見慣れないハーブたちですが、自家製ハーブで料理を作ってみるのも楽しそうですね!

ぜひ挑戦してみてください!

 

ささ

皆様こんにちは、昨日は梅雨らしく、だいぶ降りましたね☂

そして、本日はこのお天気☀カラダがついていけませ~ん 😕 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、こちらは売り場のアジサイ。誰が植えたのか(スタッフの誰か、ですね!)こんなに花を付け、とってもキレイ★

 

 

そして、その左後ろの植物、なのですが、何だか分かりますか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これこれ、こちらも立派に育った、アカンサス・モリスです!!

羽状の葉はちょっと尖って痛いのですが、この花穂!立派だと思いませんか?!

 

 

アカンサスは地中海沿岸に約20種類が分布する、ギリシアの国花だそうです。

 

環境は、やや半日陰向き。

耐暑性・耐寒性ともにとても優れた植物なのです。

なかでも一番多く出回っているのがアカンサス・モリス。

大型で、花穂をつけると高さは1m以上になり、存在感バツグンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、写真はいまいちなのですが(スミマセン!)

久しぶりに苗が入荷して参りました。花穂付き!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは珍しい斑入りのアカンサス『ホワイトウォーター』です!こちらもなんと花穂つき!

生育するにつれて斑の白い部分が増え、なんと花茎まで白いんです!

気になる花色ですが、私はまだ見たことがありませんが、白~ピンクのような淡い色でとても美しいそうですよ。

これからグングン伸びて、咲いてくれることと思います。

 

なかなか入らないものですので、ご興味おありの方はお早めに 😛 

 

ではでは、Rでした。