こんにちは、資材スタッフのぬっきーです

大分寒くなってきましたね体調崩されていませんか??

さて、大根の小太郎を収穫してその後ですが、Eco有機古い土の再生材を再度混ぜてみました

ついでに元肥としてバットグアノを入れる・・・

絹さやなど豆科の植物は根に窒素を作る菌を持っているので、あまり肥料をあげると莢が付かなくなるので注意

 

Eco有機古い土の再生材 20Lで980円

一袋入れました、元あったタンキョウさんの花と野菜の土は半分くらいの量をリサイクルするかたちになりましたよ!!

 スーパーグアノ(こちらがバットグアノです) 5kg 1280円

バットグアノは、リン肥料と石灰が入った肥料で、花付きが良くなる肥料です

一緒に写っている寒肥としてお使いいただいてもよいです

寒肥 5kg 980円です

種蒔き準備完了。種蒔きはミニ温室を使って発芽させるので、もう少し蒔くのは後にします。

温室を使わない方は、ポットに土を入れて水をかけてごみ袋に入れて密閉して暖かい場所に置いておきます。

十分にポット内の土の温度が上がったら種を1ポットに2粒蒔きます。

発芽には土の温度が必要です。直に畑に蒔くとなかなか土の温度が上がらないので発芽しません。

皆さん気をつけて下さい



  1. It‘s quite in here! Why not leave a response?