こんにちは、天気があまり良くない最近の横浜・・・気温も一気に下がってきてこのまま秋が無くなってしまうんじゃないかと思う今日この頃・・・

資材スタッフのぬっきーです。

今回も資材スタッフがオススメする商品をご紹介致します。

「花喜一番物語」 1kg 780円です。

131019_0753

この肥料の特徴は何と言っても微量要素の豊富さ!

植物が必要な窒素、燐酸、加里は花ものを意識した燐酸分が多く配合してあり、微量要素として、苦土(マグネシウム)、マンガン、ホウ素、アミノ酸を含んでいます。

これらの微量要素を全て含んでいる肥料は少なく、

アミノ酸→野菜の実などを甘くしたりする効果があります=野菜にもOK

マグネシウム、マンガン→植物の葉緑素や光合成を促進、燐酸の吸収を助けます。

ホウ素→植物の導管の保護、窒素、加里、カルシウムの吸収を助け植物が丈夫に育つのを手助けします。また、ホウ素が欠乏すると障害が出やすくなります。

「肥料どれがいいの??」って迷っている方、一度お試し下さい。

 

さて、以前オススメした ハイポネックスの「開花促進」 の実験ですが、大分違いがでてきたのでアップしますね。

131007_0917 131007_0917131005_1025

両者ともにあまりあわらず・・・

131013_0843

10月13日、左がハイポネックスの開花促進液肥です。

・・・う~ん、それほど変化無し、・・・あれ??

131018_0918

10月18日、ん?開花促進の方が花上がりが出てきていい感じになっています。普通の液体肥料の方は、草丈が乱れ始めているようです・・・

 

 

 

 



  1. It‘s quite in here! Why not leave a response?