こんにちは♪

雨の横浜です。明日も雨が続くようですね。

 

今日は11月並みの温度だそうです。

 

風邪などひかぬよう注意したいですね。

 

 

 

 

本日は、球根を少しご紹介させて頂きます。

「スプリング エフェメラル」「春の妖精」と呼ばれる植物をご存知ですか?

 

冬の寒さに耐え、春先に花を咲かせる
「スプリング・エフェメラル」の直訳は

「春の儚(はかな)きものたち」

春、早いうちに芽を出し、直ぐに花をつけ、気が付いたときにはもう消えてしまっている植物達です。

フレーズだけ聞くと少し寂しい感じがしますが、可愛らしい花が多くて、儚さが素敵と私は感じます。

なじみのある植物ではフクジュソウやカタクリがそうです。

落葉広葉樹林ですので春に芽吹き、夏には葉を茂らせ、秋に紅葉して、冬には葉を落としてしまいます。

代表的なのはカタクリ、フクジュソウ、セツブンソウです。

この「スプリング エフェメラル」にはどこまでがそれに分類するのか諸説あります。

 

ヨーロッパ原産のチューリップやアネモネも一部ではそう呼ばれているみたいですよ~。

 

 

今売場に並んでいる球根にも一部ではその「スプリング エフェメラル」と

 

呼ばれているものもあります。

スノードロップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガランサス エルウィシー

別名 「オオマツユキソウ」

スノードロップの中でも葉と花の大きな品種です。

草丈は15~20㎝ほど。

下向きに咲くベル型の花が可愛らしいです。

1袋 680円です。

と、2~3月頃咲く背丈が低く可愛らしいお花の球根もありますよ!

 

春先に花を咲かせ、夏までに光合成を行って、栄養を蓄え、その後は春まで地中で過ごす。

 

儚げな球根植物。

落葉する樹木のしたや、木陰に植えてみるのも良いですね。

 

他にも球根、色々とありますよ~

「水仙 ジョンキル」

ジョンキル水仙

 

 

 

 

 

 

 

 

黄水仙(きずいせん)とも呼ばれます。

ジョンキルは小ぶりの花で、葉も細いです。

芳香が強いので、切花として飾るもよし、プランター植えで楽しむもよしですね。

可憐な感じと、ビビットな黄色が春らしいです。

1袋 380円です。

 

水仙は数が今一番揃っています。

 

 

 

個人的に買いたい、笑

「漆黒のクロッカス」

漆黒のクロッカス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カッコいい黒が花壇や寄せ植えに良い雰囲気を醸し出しそうです。

クロッカスは寒さに当てないと花芽がつきにくい球根です。

 

1袋 380円です。

香辛料のサフランとは同じ属の仲間ですが、サフランが秋に咲くのに対して、クロッカスは春に咲きます。

そこで春サフランと呼ばれたり、観賞目的で栽培されるので花サフランと呼ばれることもあります。

 

 

この他にも ラナンキュラスやアネモネやフリージアなど、チューリップも続々入荷中です!

 

ゆり球根が揃うのは10月に入ってからとなります。

 

入荷状況は、鉢花スタッフまで、ご確認下さいませ。

お足下は悪いですが・・・ぜひ売り場でご覧ください。

お好みの球根、見つかるかもしれません。

 

 

売場では月下美人「歌麿呂美人」の蕾が膨らんでいました~

 

今晩かな・・・咲くところをみたいな・・・。

歌麿呂美人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外は寒いですが

 

お店の中は秋の賑やかなお花達と、

 

皆様のご来店 お待ちしております。

 

まつこ

 



  1. It‘s quite in here! Why not leave a response?