こんにちは、すっかり初夏の陽気ですね、いかがお過ごしですか?

本日は、夏にぴったりのつる植物をご紹介したいと思います。

 

つる植物・・・というと、ゴーヤや宿根アサガオなどでグリーンカーテンを目指して既に植えられた方も多いと思いますが、

たまにはこんな植物もいかがでしょう??

 

 

まずは『真夏の青いスイトピー』別名スネ―ルフラワーです。

青い花がちょっとかたつむりの形に似ているのですが、とっても涼しげです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、小さなスイカのような形の実をつける『沖縄すずめうり』

別名『ちゅらうり』などとも呼ばれます。

実が秋には実が真っ赤に染まり、とっても可愛らしいんです★

でも、うり・・・と言っても、観賞用です、決して食べないで下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは『フウセンカズラ』葉も実もとても涼しげで、毎年植えるという方も多いのでは?

私のおすすめポイントとしては、実の中のタネに『ハート♥の模様』があるところです♡

育てた人は、ぜひご覧くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこちら、夏と言えばビール、

ビールと言えば『ホップ』でございま~す♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真はイメージです)

ホップにはオス株とメス株があり、流通、販売しているのはメス株のみです。

ビールのホップとして使用されるのはメス株の毬花のみ。

メスだけでも結実するのでご心配なく♪ 

 

ビール好きのあなた、話題作りに、ぜひいかがでしょう~?!

 

ではでは、Rでした。



  1. It‘s quite in here! Why not leave a response?